社会のニーズに合わせた充実の2コースを設置

1年次に導入科目(建築概論、土木工学概論)や総合教養科目、工学基礎科目を全員が共通して学び、2年次からは希望する2 コースに分かれて学習。

「土木工学コース」では土木専門科目、「建築工学コース」では建築専門科目を中心に学びます。